新築・リフォーム、不動産の、丹後由良-オカモト工務店 社長の活動日記。 建築士の日々、オカモト工務店の最新情報をお届けします。                                                     www.okamoto-syd.co.jp

  丹後・宮津のオカモト工務店 -社長blog-のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 活動日記 > ■ 宮津の魅力 ■  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 宮津の魅力 ■

2009 - 02/28 [Sat] - 23:55

昨日は、宮津市主催の“大手川河畔景観まちづくり懇談会”に出席して来ました。
平成16年の台風23号を受けての大手川の河川改修、
その工事の資材置き場等に使われていた
市所有の大手川ふれあい広場の復旧に際し、
市民の意見を聞きながら活用の方法を探し出そうというものの第1回目。

市内11の団体から計24名で構成されたもので、
私は、若者定住戦略会議からという事でお誘いを頂きました。

ほとんどが宮津の市街地の方で・・・

目的地は宮津市役所の裏手、大手川の河畔にありまして、その道路向かいには
宮津カトリック教会があります。
現地視察の中で、カトリック教会の説明見学があり・・・

     DSCF2976_convert_20090228182417.jpg

はずかしながら私は、今回初めて建物の中へ入って来ました。

明治29年(1896年)建造の 聖ヨハネ天主堂

素晴らしい 拍手

普段は屋内の写真撮影は禁止なのですが、
今回は特別にお許しを得て撮影させてもらいました。ぺこり

DSCF2978_convert_20090228182500.jpg DSCF2980_convert_20090228182545.jpg 
   DSCF2986_convert_20090228182710.jpg     DSCF2981_convert_20090228182636.jpg

みなさんには、どのように映りましたりましたか。

木造のロマネスク様式。
この丸柱は、この地で取れた欅(ケヤキ)です。(この時代ですから当然でしょうが。)
アーチ状の天井、装飾された柱。拍手 施工は宮津の大工さんが集まって行ったそうです。

宮津カトリック教会“聖ヨハネ天主堂”は、現存の木造教会としては日本で2番目に古く、
現役で使用されているもとしては日本一古いものだそうです。
優れた技術に、木の優れた耐久力、古さの中に新しさを感じ、お話に集中できず観察ばかり。

やっぱり良いものは良いですね。

一般公開されているので、年間に1万人ぐらいの観光客が訪れるそうですが、観光客と信者の交通整理が大変だそうです。
宗教施設である事を十分理解し見学されますように・・・

そして、古き良きもの、大切に保存していきたいですね。









コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okamotosyd.blog44.fc2.com/tb.php/67-c7fbd855

 | HOME | 

プロフィール

おかもっちゃん

Author:おかもっちゃん
京都府の丹後・中丹地方で住まいづくりをやっています
株式会社オカモト工務店
代表の岡本です。
1968年生まれの一級建築士です。

http://www.okamoto-syd.co.jp

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ランキング参加中!

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

ランキング参加中!

キタカンサイばきゅ~ん! にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。