新築・リフォーム、不動産の、丹後由良-オカモト工務店 社長の活動日記。 建築士の日々、オカモト工務店の最新情報をお届けします。                                                     www.okamoto-syd.co.jp

  丹後・宮津のオカモト工務店 -社長blog-のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 建築情報 > 国産材  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産材

2008 - 10/22 [Wed] - 12:44

今朝の新聞に、<日本林業復活の芽>という記事が載っていました。
 
日本の森林率(国土面積に対する森林面積の割合)は約3分の2であり世界第2位びっくり
しかしながら住宅など国内で消費される木材の主力は北米産材やロシア産材の外材なのです。

背景として、1950年代までは国内で消費される木材の
9割は国産材だったみたいですが、
戦後の復興期に大量伐採したため供給が間に合わなくなり、
60年前後から輸入の自由化を行い
外材に依存したそうです。

しかしながら
国内において、50年代から植林しだした大量の杉や檜が伐採期を迎え始めた事、
外材の生産国が自国の為の資源の囲い込み、
新興国の輸入の増加による価格の高騰、
燃料費の高による運送コストの膨らみ、
環境面への配慮などもからみ
国産材への注目が集まりはじめ、
緩やかながら需要が伸びてきている現状にあります。

新聞の見出しの芽が順調に育つことを願いつつ
私たち住宅の供給者は、お客様への国産材への利用促進が図れればと
考えています。

ただし、
品質の良い木材を適材適所に使用し、
お客様に安心の住まいを創造する事
が大前提である事に変わりはないのですがファイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okamotosyd.blog44.fc2.com/tb.php/16-abe8b42d

 | HOME | 

プロフィール

おかもっちゃん

Author:おかもっちゃん
京都府の丹後・中丹地方で住まいづくりをやっています
株式会社オカモト工務店
代表の岡本です。
1968年生まれの一級建築士です。

http://www.okamoto-syd.co.jp

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ランキング参加中!

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

ランキング参加中!

キタカンサイばきゅ~ん! にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。